中学受験とはこういうもの

最近高い注目を浴びている中学受験ですが、地方の方々にとってはあまりなじみのない事だと思います。首都圏や関西圏などで積極的に行われ、最近ではかなりの数の中学受験実施校が出てきています。学校側としては一定のレベルの学力を持っている子、レベルの高いところで勉強したいと考えている積極性のある子を生徒として確保できる、中学受験を目指すお子さんはレベルの高いところで勉強する事ができ、高校や大学に行く受験ストレスがない、というお互いに利点が多い受験です。

ゆとり教育などで日本国内に暮らすお子さんたちの学力レベルが低下してしまったという事で、今、多くの学校が授業時間を見直したりしていますが、国公立と中学受験を実施する私学、また中高一貫教育校などでは、基本的に違いがあるため、国公立中学は学校全体で本当にやる気になり、教師が工夫を凝らして授業を行う以外、学力レベルを向上させるすべがありません。

個性的で効率よく学習出来る私立中学が人気

なぜかというと、国公立というのは国の教育方針、指導方針に沿って教育する事が決まっているため、私立中学のように独自の教科書を利用したり、独自の教育方針で指導を進めるという事ができないからです。私立中学では先取り教育を取りいれ、お子さんに無理がないように心がけながら教育指導をスピーディに行っています。公立中学ではこうした先取り教育などができないため、より個性的で効率よく学習出来る私立中学などに人気が集まっているのです。

当サイトは現代の中学受験について皆様に広く理解していただこうと作ったサイトです。中学受験において知りたいこと、保護者として知っておいてほしいことなど、掲載してあります。皆様のお役にたてたら幸いです。